のっぽの日記

ARTICLE PAGE

高島屋の「LOUIS VUITTON」さんに訪問してみた件!!!

昨日に台風には正直ビビっているのっぽです。
重信川が氾濫したようですが、大丈夫だったのでしょうか?

そんな中、のっぽはあるものを探して、活動していたのです。
それはスマホが2台とお札が少々・6枚のクレジットカード
が入る「財布」なるものを本当に「ず~っと」探していた
のだがしかし,それが見つかってしまったのでご報告!!!

場所は伊予鉄高島屋1Fにある
「LOUIS VUITTON」さん!!!
こんなところに有るなんて・・・・

ヴィトン

百貨店・インターネットショップ・栃木レーザー屋さんなどなど
ありとあらゆるところを探して2年・・・・・・・・
まったく目当てのものがなく途方にくれていた矢先、のっぽハニー
の一言で事態が解決!!!


ヴィトン②


その日は、いわゆる高級店のはしごを指示されたのです。
三越のロエベ高島屋のダンヒル・・・その他たくさん
訪問させていただいたのですが、やっぱりなく、テンション駄々下がり
で、最後のお店「LOUIS VUITTON」に到着!!!

久しぶりの来店です。
たぶん手帳の修理依頼をしたときからなので、約3年ぶり・・・
店内は変わらない高級感なのです。
その中で、最初に飛び込んできたのが、入り口近くにある
100年ほど前の旅行鞄にのっぽは釘付けになってしまい、
店員さんの「写真とっていいですか?」・・・と、聞いてしまう始末!!!

たぶんそんなリクエストは今までなかったのでしょうか?
少しびっくりして様子で「え、ええ・・・どうぞ!!!」だそうです。

ヴィトン①


ひとしきり、撮影をしてそういえばのっぽ邸にも
同じようなものがあるぞ~・・・・
【絶対同じものではありません。断言できます】

ヴィトン⑥

のっぽの曽祖父が使ってい旅行鞄です。
コレだけ遺品として残っています。
歴史はたぶん80年位前のもだと聴いていますが
LOUIS VUITTONでみたものとは華が違います。
曽祖父には申し訳ありませんが、日本製ですので
実用本位だとのっぽは思っています。
子孫として、大切の保管維持しているのでご安心ください。
【誰に言っているのか????】


話が脱線したので修正!!!
イザ、カウンターの商品を「がん見」していきます。
財布のコーナーに差し掛かるとアイフォーンケースなんかが
陳列されています。40000円位だったと記憶していますが
それではないのです。そして目を左にず~っと向けていった所に
それは存在していたのです。

「むむむ・・・・・・」、これいけるんじゃね!!!(かなりなまってしまいました)
出会ってしまいました。
のっぽはモノグラムコレクターなので、モノグラム柄一択です。
年の変哲もない「ジッピーウォレット」をご購入!!!
結構近くにあったのですね。

2年本当に悩んで、5000円位の財布を使いまわしていたけど
やっぱりしっくりこなくて最後は、マネークリップになっていたくらい!!!

またひとつモノグラムコレクションが増えた次第です。
因みに最初のモノグラムは、19歳の誕生日に父から
もらったパスポートケース!!!今から29年前の出来事です。

しかし、そのパスポートケース現役で使っています。
【何回か当ブログでも紹介していた写真で使用しています】

ヒルズカードインサート


モノグラムは直して使えるのが本当にカッコイイ!!!
なので、のっぽ家では全ての「LOUIS VUITTON」が
モノグラムなのです。
究極の実用品なので、ガンガン使います。
そして、修理します。それの繰り返しなのです。

またまた話が脱線してしまったので修正!!!
最後にコレにはびっくりな事が!!!

箱の色がオレンジになっています。
何時からですか?「LOUIS VUITTON」さん!!!


ヴィトン③


のっぽの記憶では、ブラウンカラーなのですが・・・・
でもとても綺麗な色なのでOKです。
最初エルメスか?と思った位のオレンジだったのです。

それはさておき、最後に店員さんからこんなご招待が!!!

9月末から、「ジュエリーコレクション」の展示が御座いますので
是非お越しくださいませ!!!

だそうです。
とうとうLOUIS VUITTONさんもジュエリーですか!!!
凄い世の中になったものです。
そして手土産に冊子を頂きました。

ヴィトン④
ヴィトン⑤


ダビンチコレクションだそうです。
のっぽさんには奇抜すぎてついていけませんが
でも写真がカッコイイので問題ありません!!!

そして最後に、ジュエリーコレクションのお誘いは
甘んじて、受けさせていただこうと思う今日
このごろなのです。
【絶対に誘惑に勝つ自信があります!!!たぶん??】


「ポチットナ」していただけると幸いです!!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


40歳代ランキング


Comments 0

Leave a reply