20年愛用した革靴が次のオーナーへ渡った件!!!

Category : 日記 |


何の変哲もないストレートチップの革靴!!!
のっぽが27歳の時、清水の舞台から3度ほど
飛び降りて買った靴。

この20年、ここ一番の大きな契約事や
大事なプレゼンの時には必ず、この
革靴を履いた「勝負靴」


20年使用した革靴①


でも時がたちのっぽも48歳になり
中年太りが進みすぎて、足まで
太ってしまったので、ここ6年は
全くはけずにシューキーパーに
入れて大切に保管していたのです。

でも革靴って、ちゃんと履いていないと
だんだん皮が固くなって劣化していくんですよね!!!

きつくてもたまに履いて家も周りを歩いて
湿気を吸わしていたのだけれど、もうそれも
しんどくなって、1年くらい前から月一回の
手入れだけになっていたのです。

そんな折、会社の部下の奥様の出産が近づいて
いることに気づきます。

中古の靴としての価値はもうないけれど
20年という歴史を引き継いで、ちゃんと履いてくれる
オーナーをやっと探すことが出来ました!!!

のっぽの大切な靴の継承者を・・・・・

彼は物を大切に使える人間だと信じて・・・
そして、父親として、一人の男として、
これからかっこいい大人になってもらいたくて・・・・

この靴を送ります・・・おめでとう!!!


あ、出産祝いとは別ですよ!!!




「ポチットナ」していただけると幸いです!!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


40歳代ランキング



トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する