1999年製「テクニクスSE-A1010」購入してみた件

Category : オーディオ&ビジュアルな世界 |


約20年前のテクニクス社製【パナソニック社】
のパワーアンプを手に入れたのでご報告!!!

最近、オーディオ熱がかなり上がってきて
とうとうパワーアンプにまで手を出してしまう
始末です。

最近各社とも20万前後のパワーアンプ
から撤退していて、最後の砦であった
オンキョーまで、生産終了の事態!!!



SE-A1010パワーアンプ (1)


困りました。ということで、オークションを
ひたすらリサーチすること1か月!!!

やっと納得のいく商品に出会いました。
絶対にアナログメーターのパワーが
欲しかったのです。

それが、「テクニクス SE-A1010」だったのです。
ようやく手元に到着したので、さっそく接続しよう
とラック裏に入ったところ「事件」発生です。

なんと、現在使用しているSONY製AVアンプ
「STR-DN2030」にPREOUT端子がないのです。

全く想像していなかったので、ラック裏で10分ほど
放心状態になったのは言うまでもありません!!!

SE-A1010パワーアンプ (2)

とりあえパワーアンプをラックに収めて、考えます!!!
今回購入した商品は20年落ちの中古なので、音出し
確認は必ず行いたいところです。
・・・・・・借りてくるしかありません・・・・・・・・・

速攻で友人にTELします。
無理を言って借りてきました。
パイオニア社製 SC-LX701!!!
約15万円ほどのAVアンプです。


SE-A1010パワーアンプ (4)


大切に扱います。そして接続してみます。


・・・・・・・めちゃくちゃいい音!!!・・・・・・


かなり繊細になるのは借りてきたSC-LX701
の影響でしょうか!!!

SC-LX701のトーンコントロールをいじって
みます。

凄い、すごすぎる・・・・・・・
パワーアンプの効果絶大です。

こんなに迫力のある音が出るのですね。
やっぱりパワーアンプって凄い!!!

そして、我に返ります。

このAVアンプ返すと音がなりません!!!

今は4Kレコーダーも購入しパワーアンプ買った
とこなので、これ以上出費をすることはできません!!!

絶対にできません・・・・・絶対に!!!

いや絶対にダメです・・・・・・・・・・・・




「ポチットナ」していただけると幸いです!!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


40歳代ランキング





トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する