のっぽの日記

ARTICLE PAGE

最近「dカード」【DCMX】 が騒がれている?件について!!!

来月12月1日より現在NTTドコモが展開するドコモポイントやDCMX(クレカ)などの
名称が変更になるのです。(今年の5月に発表済)

先行してローソンでDCMXを使用すると月末ローソンで決済した金額の
「3%」を割り引くサービスを展開していました。
【この割引はのっぽも大変恩恵を受けています】

そして、このたび12月1日より、dカード(dポイント)が発足するにあたり
ローソンで3%割り引きはそのままに、クレジット決済で獲得できるポイント100円につき「1%」
とは別に「dポイント」が100円につき「1%」付くことになるらしい・・・・・・

なんと合算すると「5%還元」

と言う驚愕の割引になってしまうのです。(ここまでは以前から分かっていたこと)

となると、ポンタカードの存在感が全然なくなってしまうけど?????
今のようにスマホに入れたIDとポンタの提示を12月からはdカード
一枚で全てことが足りると言うことなのか・・・・・・・???????

あまり深くは考えないようにしよう。


DCMX dカード変更


そして、ここからが、今日知ったことなのですが、どうやら「dポイント」は12月1日より
(関東地方からスタートらしい)マクドナルドでも、100円につき3%の還元率で
dポイントが獲得できるらしいのです。【キャンペーン中のみ】

あわせて、ローソン同様3%の割引を行い、電子決済サービスのIDを使用することで
2%ポイントを還元するらしいのです。【キャンペーン中のみ】

なんとMAX8%還元!!!

の高還元カードに変身するようなのです。
コレは、業界内に大激震が走ると思います。

三つ巴の戦いに突入するこの争い。消費者にとってはありがたい話だが、
なにか体力勝負(お金的に)なるような気がしてなりません。

それと最後に気になる3点を追記!!!

12月1日からdカードは現DCMXのページ

から切り替え申込みできるそうです。

そして気になるカード券面デザインですが、

はっきり言って「ビミョー」



最新版dカード

最後に現在ためているドコモポイントは今年の4月以降

獲得したポイントはdポイントに自動移行するそうなのですが

それ以前のポイントは今現在のドコモポイントとして

残るという事実!!!



コレはいったいどういうことなのでしょう?今回のポイントの切り替えは前代未聞です。

どうやらドコモは2000億円ほどのポイントを毎年繰り越しているらしく、この2000億を
必ず毎年フロー(現金保有)しないといけない状況が続いているのでそれの解消を狙って、
今回、ポイントの仕組みを変更する決断をしたのだと考えられます。

要するに、1回ユーザーさんにポイントを使用してもらいたくて、今年の3月までためた
ポイントを新しいdポイントに移行しないようにしたと言うことだと、のっぽは考えています。

以上のっぽ的に気になる3点をデスクに聞いてみた件について書いてみました。

来月からは、ローソンとマックは必ずdカード決済しようと
思う今日この頃です。






ランキング参加中につき「ポチットナ」していただけると幸いです!!!


ハピタス!!!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス








Comments 0

Leave a reply