新型アルファード700万円超! 日本車高騰?

Category : 自動車 |

新型アルファード・ベルファイア・・・なんと最上級グレードの
ハイブリットのフルOPを選ぶとなんと本体価格700万円OVER
高すぎて笑ってしまいそうだが事実です。

最近の日本車は本当に高い!!!マツダのデミオのディーゼル
200万OVER?・・・意味が分かりません。

だったら、中古のベンツのブルーテック(ディーゼル)のほうがよっぽど良い。
700万あるんだったら、2008年式くらいのベントレーでも買えちゃったりする。

ベルファイア

新車買ってどのくらいのスピードで減価償却していくか考えたことがあるけど
300万の車で、年間50万~70万位は償却していくのです。
7年後にはほぼ価値は無い状態です。

だったら200万の時計買ったほうが良いかな!!! 
車と同じで時計も200万前後の時計はいっぱいあるし
償却という概念が無いから、30年たとうが40年たとうが
それなりのも物であれば半永久的に価値をつけられる

やっぱりのっぽは中古かな。中古かって4年で償却しまくって、5年目で売却
が出来る(買い取り価格が付く)車を選びたい、理想は新車4年落ちがベストだと思う。
今日この頃です。

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する