シンガポールで買ったカップラーメンの開封の儀!!!

Category : 日記 |

チャンギ国際空港内の「セブンイレブン」にて最後の5ドルを
使うため買い物をしていた時に、それは大量に陳列されていたのです。

「セブンイレブン・プライベートブランド系 カップヌードル」

味は、シーフード系・トムヤム系・スパイシー系の3個

シンガポールセブンイレブンカップヌードル色々
シンガポールセブンイレブンカップヌードルシーフード味

1個 「1.7」シンガポールドル也!!!
日本円で約140円・・・・・小さいのに高い!!!

今回はシーフードを食してみようと思います。

のっぽ的には、日本で有名な、○○シーフードヌードルの味
を確実に想像していました。


ふたを開けてみてびっくり!!!袋が入っています。

シンガポールセブンイレブンカップヌードルシーフード具

どうやら「具」と「だし」のようです。
早速それを、入れてみます。

シンガポールセブンイレブンカップヌードルシーフード具入れ完了

お湯を注ぎ、どのくらいの時間待てばよいのか、ラベルなどを
確認してみたが、時間が表示されておらず、とりあえず3分待ってみた。

シンガポールセブンイレブンカップヌードルシーフード完成

混ぜてみたけど、何の変哲も無いカップラーメンです。

少し麺が固いような気もします。
もしかしたら「4分」だったかも!!!
【後の2個は4分で行ってみます】

匂いが、想像していた○○カップヌードルとは
かけ離れています。

シンガポールで嗅いだ匂いを思い出します。
そして、一口・・・・・・・・・・





これはいけません!!!






想像をはるかに下回る味に少々驚愕です。
コレに140円は高い!!!

韓国のカップめんもかなり大味だけど、コレも
似たり寄ったりな気がします。

でも、食べ進めていくうちに・・・・・・・・
味に慣れてきたのか、最後はおいしく、頂いたことを
付け加えておきます。

しかし、麺は日本のものと比べてかなり、品質が
落ちると思われます。【パッサパサです】

本当に日本の食べ物がかなり洗練されているのが
分かった今日この頃なのです。

【後の2個も大体、味の想像が出来そうです】


「ポチットナ」していただけると幸いです!!!


日記・雑談(40歳代) ブログランキングへ


クレジットカード ブログランキングへ

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する